41
↑朝が来たぞー。
今日もシャベル片手に丘削りがんばるぞー @^^@ノ おー

03
↑右側に二つ目のラージチェスト準備完了!

25
↑ホリホリホリホリ

24
↑奥の草の生えている丘と違和感なく繋がって見えるように渓谷を覆っていた丘を後退させよう。
溝を掘ったけどこの位置で違和感ないかな。

04
↑今日、僕はただひたすら丘を削ると決めたんだ!

20
↑さらにその一段下も後退ラインを掘ってからそこまでホリホリホリホリ

20
↑ふむ、いい感じに仕上がってきたぞ。

33
↑石が結構目立つな~。これを土に替えたら一面草原で見栄えが良くなるに違いない@^^@

17
↑と、考えたのはいいが全然はかどらないぞ!
シャベルのときは気にならなかったけど、石のツルハシってこんなにも採掘に時間が掛かったものか。
多くの時間を石のシャベルで丘削りに費やしてきたあとの石のツルハシの採掘の遅さに
たまらない苛立ちを感じたぞ!

14
↑ハァハァ(息切れ)
と、その問題は早くも解決しそうだよ。
そう、 初めてのエンチャント で手に入れたこの平凡な能力の付いたダイヤのツルハシがある。
今こそ君の出番だ。

35
↑ウオオオオオオ!
速い、速すぎる!何だこれは!ポコポコポコッ、だ!
まるで石を生んでいるかのような速さで採掘できる!

18
↑あっという間だった。この速さは感動だね。次のブランチマイニングが楽しみだよ@^^@

47
↑後退させた丘の近くにある池を埋めておこう。
沸いたモンスターが池に落ちて、特訓場まで来てくれないのは寂しいからね。
ニワトリさん、そんな目で見ないでくれ!

56
↑もちろん、砂はしっかり回収するよ。

11
↑そろそろ大詰め。オシャレな柱を立ててと。

25
↑スケルトンの矢をよける為の障害物として白樺の木を植えておこう。
これはとても大事だよ。ナイスアイディ~ア@^^@
成長した後の全景を早く見たくて
夜の特訓でスケルトンからゲットした骨を骨粉にクラフトして振りかけたよ。

12
↑そして完成、じゃーん! @^^@ パチパチパチ

27
↑松明の調整をしてないから明るすぎないかな。

25
↑ふむ、いい感じで沸いてるね@^^@