36
↑みんな、おはよう@^^@
僕は今倉庫の二階部分の改築をしているんだ。コツコツッ
外から二階を見たとき、屋根が見えるのがどうも気になって・・・

02
↑そうだよ、こうだったんだ。良くなったじゃないか!
心の中にあったモヤモヤが晴れた気分だよ。
「屋根はひとマスにしてならず!」
マインクラフトの世界ではひとマスで一色しか表現できない。

僕は簡単に表現する方法を無意識のうちに選んでいた。
そして屋根は赤色と決めていた事により二階の天井部分は自然と赤色に。
これが表現力の無さに繋がっていたんだ!

全ては僕の怠慢。定期的にやってくる気がする・・・
ヒロ、しっかりしろ~!@><@ おぇ~

41
↑と、気を取り直して倉庫作りの次のプランに取りかかろう。
それは十字マークが指し示す丘の場所に作る。

43
↑それは・・・小麦畑だ!新生小麦畑!

ジャガイモやニンジンに耕地を譲っていき狭くなっていく小麦畑。
このワールドに誕生した僕がお腹を減らしたとき、初めて口にしたのが小麦だったんだ。
そんな小麦が新しくやってきた野郎共の為に身を狭めて
肩を並べながら暮らしていくなんて僕は見ていられない。

だからここにドドーンとでかい小麦畑を作ってあげるんだ@^^@

30
↑レッドストーンを使った自動収穫機能付きの小麦畑を作るぞ。
え~と、一段目はどこがいいかな。
大きな畑になるだろうし一度作ったら簡単には修正できないから慎重に決めよう。

30
↑今回作る小麦畑はいろいろ調べてお手本にしたのがあるんだ。
丘を削らなくて正解だった。土を盛る畑作りだな。

50
↑大まかな形ができたけど・・・ これは違う・・・
塀の高さが5マスあるんだけど、小麦畑の最上段がそれよりはるかに高くてカッコ悪いぞ。

このまま完成させたら家の弱点になりそうだ。
モンスター達にヒロの家攻略の起点にされかねないからもっと下げよう。

38
↑土を盛る畑作りのはずが結局掘るはめになっちゃったけど。
これでどうだろう。小麦畑の最上段が塀の高さと同じになった。

それと畑の一部にジャック・オ・ランタンを置いて沸き潰しをしたよ。
あの位置でひとつ下の段の明るさレベルが全て7以上になるからモンスターが沸かないぞ。

27
↑夜が来たぞ~。ジャック・オ・ランタン最高 @^^@
お手本に手を加えてこの小麦畑は僕のオリジナルとなったね。
題して「耕地面積が多いから少しぐらい減っても平気だもん作戦!」

21
↑小麦畑の最上段に水を流す装置を作って、

11
↑水が正しく流れているか確認のテスト。
ふむ、いい感じ@^^@