42
↑いやー昨日はよかったなー。
幸運エンチャントの付いたツルハシをゲットできたし@^^@
修理のために金床を作ろう。

55
↑エンチャントの候補らんに表示されていた30という数字は
どうやらエンチャントを付与させるのに必要な僕のレベルだったらしい。
だからエンチャントする度に3ずつレベルが減っていたのか。
今のレベルを失ったらまたレベル30に上げるまでかなり時間が必要だな。

57
↑という難しい話はおいといて、
さっそくこの幸運のツルハシの出番だ。
坑道へ行って残しておいたダイヤモンド鉱石を採掘だー、いえーい@^^@
(レベルロストを恐れて鉄防具でガチガチのヒロ)

52
↑一つのダイヤモンド鉱石から二つの原石をゲット。
さっそく幸運の恩恵を受ける!

06
↑実はまだダイヤモンド鉱石があるんだ。
ブランチマイニングをしたときにダイヤモンド鉱石を見つけた坑道がいくつかあったから
その坑道の入り口には目印として看板を取り付けておいたんだ。ナイスアイディ~ア@^^@

僕は採掘してしまいたい衝動に耐えながらこの時を待っていた。
その時がきた今、もう僕は我慢しなくていいんだ!

02
↑よ~し、いい子で待ってたね
今採掘してあげるよ~@^^@

36
↑ここはオッケーと。

34
↑ドロップした原石を拾わずに鉱石を採掘し続け、最後にまとめて回収!
ダイヤモンドを弄ぶ男。

53
↑そんなこんなでダイヤモンドは全部採掘してきたぞ。
レッドストーンや石炭がまだ多く残ってるけど今は苦労していないから
その時が来たらまた採掘しにこよう。

27
↑今回の戦利品。ダイヤモンド71個!すばらしい!
僕はこれほどの数を今までに手にしたことが無かったから
すごく嬉しいよ@^^@

18
↑今、たくさんのダイヤモンドを運んでいるんだ。
家まで近いとはいえこの雨。ぬかるんだ川沿いの土に足をとられて
川にダイヤモンドを落とさないように気おつけなくちゃ。

35
↑そんな万全の注意力で辺りに気を配りながら無事家に帰ると
僕の今までに無い気配に気づいたのか
トリさん達が井戸端会議をはじめたよ。

31
↑ダイヤの剣コンプリーート!
ダイヤモンドで作るとしたらやっぱりダイヤの剣でしょう@^^@
攻撃は最大の防御なり!

23
↑ついでにエンチャントだ!

10
↑う~ん、いい眺め。
幸運のツルハシありがとう@^^@